ソンクラーンを体験の為、先週に続きバンコクに行って来ました。

我ながら反省しなければいけないのは海外へ出かけると全くブログの更新が出来なくなってしまうことです。本当に皆さんを尊敬します。

現地で飲みすぎですかね(笑)

さて昔に仕事で来ていた時も含め何十回もタイに行ってますがソンクラーンは初体験です。

今年は現地の友人がこの休暇に何処にも行かないということから体験する運びとなりました。

まずは前日に購入した防水グッズに携帯と財布を入れて出掛けます。

一つ100TBもしたけどぼられてるかも、

ま、お祭りだからマイペンライ!

ホテルを出て100m、早くも歩道を行く人全員に水を掛けてます。

この時はまだ水鉄砲でしたが夕方はバケツになってました。(笑)

一番のメッカであるサラディーンに行きます。

BTSの駅に着いて上から見るとすでに人であふれかえってます。

駅の階段を下りようにも人がいっぱいでなかなか進みません。

もちろん下に下りても身動きがとれません。

街中にこんなまるで火炎放射器の水版を持った武装集団が至る所に居て容赦なく打ってきます。

みんな、今まで見たことも無いような水鉄砲と言うよりは水マシンガンを持ってますが、タイは世界で一番水鉄砲(マシンガン)が売れてるかもしれません。

そういえば、日本人はほとんど見かけません。それより外人のツーリストはTシャツ・短パン・ビーサンでソンクラーンに慣れ、もちろんマシンガン持参で楽しんでいましたね。

日本人のおじさん達が大好きなタニヤです。

サラディーンの横なのでここも人で一杯です。

普段なら昼間はほとんど人がいません。

ここは見る人が見ればわかりますが、あまり近寄りたく無い場所です。

本当は男のはずの人達です。

でも異常な盛り上がりをしていました。

さてこの時すでに僕はずぶ濡れです。また顔にも白粉をぬられ見るも無残になってます。

ということで、サウナに入ってマッサージをしてさっぱりリフレッシュすることにしました。

マッサージ後の夜の、タニヤとサラディーンです。

夜になっても一向に人は減りません。

またいつもは日本人のおじさんで賑わっているのに今日は子供もあふれています。

なかなか見れない光景ですね。

せっかくサウナに入ってサッパリしたのに駅へ行くまでの間で

また顔に白粉を塗られてしまいました。

タクシーにも白粉がかけられてます。

街中の車がこんなもんです。

夜はいつも行くコヨーテ(クラブ?ディスコ?)でいつものように飲んだくれます。

でも店内はもう滅茶苦茶、びしょ濡れ泡だらけ、でもすでにこの時写真はあるものの記憶が飛んでます。

気が付いたら午後でホテルのベッドの上でした。(笑)

初めてのソンクラーンでしたが、とても充実した時間を過ごせたと思います。でも本来タイはこの4月が一番暑い時期ですが、今では日本の夏の方が暑く感じますね。

このタイのお祭りですが、とても興味深いのが若干の時期の違いがあるものの、全国でのお祭りというところです。日本ではお祭りはその地区ごとの特色があり風習がある場合がほとんどと思いますが、ここでは秋のロイカトーンもですが、全国規模で行われるところですね。

楽しかったし、来年も行こっと!